成功するまで失敗はない!?雨乞いダンスをする民族をご紹介!

スピリチアル

あなたは雨乞いをすると、100%の確率で雨を降らせる民族がいるのをご存知でしょうか?

その名も「雨乞いダンス」。

そんな絶対に雨を降らせる雨乞いをする民族と、その起源をご紹介します!

なぜ絶対に雨を降らせるのか!?

なぜ、とある民族は雨乞いをすると100%雨を降らせることができるのでしょうか? ちょっと考えてみてください。

・・

・・・

……なぜかわかりましたか?

絶対に雨を降らせるダンス。その秘密は

雨が降るまで踊り続けるから

です。

ちょっと意地悪だったもしれませんが、これは物事の確信をついたすごいことです。

言い方を変えると、成功するまで失敗はないということです。

かの有名な発明家のエジソンは言いました。

失敗ではない。

うまくいなない1万回通りの方法を発見したのだ。

そうです。成功するまで失敗はないのです。

トライアンドエラー

トライアンドエラーという考え方があります。トライ(挑戦)してみて結果をみてそれをフィードバック(検討)して、またトライする、という考え方です。お気づきでしょうか? そうです。この過程に失敗はありません。

たとえ失敗したとしても、そこには失敗したという解釈があるだけで、ただの外部的な解釈にすぎません。つまり成功するまで永遠に失敗はないのです。何度でも何回でもやり直せばいいのです。

あなたは挑戦をやめない限り、100%成功するのです。

まとめ

100%雨を降らせると言われる、雨乞いダンスをする民族のお話をいたしました。いかがでしたでしょうか。失敗という定義は誰かがかってにつけたものです。自分がうまくいくまで、やり続ければかならずうまくいきます。

あなたも必ず想いを叶えるダンスを踊ってみませんか?

www.re95g.com