樺沢紫苑さん ブログの最強活用法 〜ブログの広め方〜

ブログ

樺沢紫苑さん主催のWEB心理塾でブログセミナーを受講しました。樺沢紫苑さんは20年前からブログ、メルマガなどを通じて情報を発信している先駆者でもあります。

情報発信の大切さや広め方の話聞けましたのでシェアします!

AI時代に生き残る人は情報発信者

これからますますAIの技術が進歩していき、情報格差は大きくなっていくでしょう。情報発信者1%に対して情報受信者は99%と言われています。発信する側が断然有利な時代が訪れています。

情報発信する側と受信する側は以下の通りです。

情報発信者(1%)⇄情報受信者(99%)

アウトプット中心の人⇄インプット中心の人

人に教える人⇄人から教わる人

お金をもらう人⇄お金を支払う人

情報発信する側が得られるものは

  • お金
  • 承認欲求
  • 時間

など、人生で大切なものが情報発信をすると手に入ります。

ブログ向けの記事

樺沢紫苑さんはたった4ヶ月でブログのアクセスを8万PVから12万PVに増やしました。その期間にやったことはたったの二つ。

  1. ブログ向きの内容の記事を書く
  2. SNSで徹底シェア

この2つの行動でPV数を上げました。ブログ向けの記事とは以下の通りです。

  1. ベネフィットが明確
  2. タイトルに力がある(思わずクリックしたくなる記事)
  3. 古くならない
  4. キーワード検索を意識

検索しやすいタイトルの例は、

  • 〇〇の方法
  • 〇〇しない方法
  • 〇〇の解決法
  • 〇〇の対処法

など。ブログ記事は読み手の負の解決が大切です。 

悩みが深ければ深いほど、きちんと読んでもらえるブログ記事になります。

SNSでシェア

ブログ記事の拡散にSNSは欠かせません。SNSでシェアする際に注意したい点が2つ。

  1. オリジナルの紹介文を添える
  2. アイキャッチ画像を整える

SNSでブログ記事をシェアする際に、ただの自動シェア機能を使うだけでは勿体ないです。たとえば「アメブロが更新されました」など。読みたくなるような紹介文を添えてシェアしましょう。

アイキャッチ画像は適当にブログ記事に貼ってしまうとシェアした際にSNS側で画像がはみ出てしまうことがあります。アイキャッチの最適な画像サイズは 1200×630です。

f:id:buzzre95g:20190305004712j:plain

人気記事は三回更新

人気記事は三回はシェアしましょう。これを3ディレクション紹介術として樺沢さんは紹介しています。

  1. ベネフィット優先
  2. 流行り物好き
  3. 樺沢(自身)のファン

人気記事はシェアするたびに違う層に刺さるので、その度に紹介文を変えるなど工夫してシェアしましょう。ガンガンにシェアしたらクリック率が下がると心配の人もいると思いますが、ガンガンシェアしても樺沢さんの場合新規読者85%だったそうです。そんどん人気記事はシェアしていきましょう。

ブログ「100ー300ー1000の法則」

ブログ記事数が増えればアクセス数も増えるという法則です。アクセスアップで一番重要なことは続けること。続けられない人は1人で何でもやろうとする人。よっぽどの天才でない限りは1人では続けていけません。

1人で出来る人は勉強の出来て東大に入り首席で卒業して大成功しているでしょうから、普通の人は仲間と協力して、応援しあいながら続けることが秘訣です。成功できる人の共通点は仲間と協力し合うです。

ブログのマネタイズ

ブログから収益を得るには大きく二通りあります。

  1. 広告で収入を得る
  2. 自分のビジネスに集客する

樺沢さんからは2のブログで集客方法を学びました。情報発信の全体像は、メルマガ(ファン化)⇄ブログ(新規客獲得)⇄SNS交流親密度アップ)です。

まとめ

AI時代に生き残る方法から、ブログの最強活用法まで幅広く話を聞くことが出来ました。ブログ記事のスタートはとにかく書いてみることです。

僕もブログを始め、情報発信を日々行っているので、非常に為になる内容でした。本当にやるべきことはシンプルなんだと、気づくことが出来たお話でもありました。これからも望む結果と人生を手に入れ続ける為に情報発信していきます。

<おわり>

k.okajiy