【これでスッキリ!!】ペライチにブログ機能は付いている?

WEBサイト

専門的なWEBデザインの知識がなくても誰でも簡単に本格的なホームページが制作できる『ペライチ』。

豊富なテンプレートと直感的な操作で、魅力的なページが完成作れます。

そこで気になることがペライチに『ブログ機能』は付いているのか? ということです。

本記事ではペライチのブログ機能や、ページの使用用途について解説します。

ペライチにブログ機能は付いているのか

結論からお伝えすると、ペライチにブログ機能は付いていません。

ペライチはその名前のとおり、ペラ一枚もののWEBページを作成するためのツールとして誕生しました。

そのため、ホームページや集客ページ、商品販売ページなどの利用に優れていますが、残念ながらブログを運営することは現状(2020年7月時点)は不可能です。

そのため、ペライチのページを持ちながらブログを運用したい際は別のページで運用する必要があります。

ホームページとブログの違い

『そもそもホームページとブログの違いがわからない』

という方のために違いを簡単に説明すると、

  • ホームページ =頻繁に更新しない、名刺のようなもの
  • ブログ    =頻繁に更新する日記のようなもの

です。

ホームページとは以下のようなページ。

ブログは今、あなたが見てくれているこのサイトのようなページです。

ホームページとブログ、どちらを持つべきか

ホームページとブログ、どちらがいいかと聞かれたら、答えはケースバイケースです。

その理由は、ビジネスなどの目的用途によって異なるからです。

頻繁にページを更新せずに自分のビジネスのブランディングを行いたい、申し込みページやネットショップを作りたい人はペライチ で作成したホームページで十分です。

日々の活動の記事を頻繁に更新したい、記事を書くのが好き、という方はブログでいいと思います。

実はペライチのページでブログの運営はできませんが、ブログの運営をしながらホームページを作成することは可能です。

アメブロやはてなブログなどの無料ブログでも、メニューバーを作成して、ページを分けることでホームページのようなスタイルにできます。

しかし、デザイン性やページの制作の簡易さという面ではペライチでホームページを作成したほうが、見栄えの良いページができます。

会社のホームページの場合は頻繁に記事の更新など行わないので、ホームページで十分でしょう。

ペライチの最大の魅力は非常にコストが低いこと。

通常ホームページを外注すると高額なコストが発生しますが、ペライチだとびっくりするほどの低コストでクオリティの高いページが完成します。

ペライチを使いながらブログもやりたい場合

どうしてもブログは運営したいし、ペライチも使いたい場合のおすすめは、WordPressでブログを作ってプロフィールページやイベントページはペライチで作るという方法です。

当ページはその形で運営しています。

ブログはブログでWordPressなどで運営して、イベントページはペライチで作る、というスタンスだと無駄なコストもかかりません。

よっぽどHTMLやCSSの知識がある人だと、手の込んだイベントページや告知ページを作れると思いますが、そうでない場合は、ペライチで作った方が、様になるページができます。

豊富なテンプレートの中から直感的な操作でカスタマイズできるので、時間をかけずに作成できます。

また、日々の活動をお客様に伝えたい、こちらから見込み客とコミュニケーションを頻繁に行いたいという方はメルマガやLINE公式アカウントを使うという手もあります。

ペライチで作ったページにメルマガ(有料オプション)を埋め込んだりLINE公式アカウント(無料)を埋め込めるので、そこからプッシュ型のマーケティングを行うことも可能です。

ペライチをブログ風に使う方法

記事LPとしてページを作成するとペライチそのものでブログ風にページを運営できます。

記事LPとは、商品販売ページの間にはさむクッションページのことで、WEBマーケティングでよく使われる手法です。

例えばグノシーとはスマートニュース、Facebookなどでよく見る体験談のようなページ。

いきなり商品販売ページに誘導するのではなく間に読み物の記事を挟むことで、ユーザーの購買ハードルを引き下げます。

ペライチの場合はそもそものドメインパワーが強いので、検索結果の上位に検索されやすいというメリットがあります。

そのため、費用対効果の高い記事LPを作成することが可能です。

関連記事リンクを貼る

【使わないと損!?】簡単SEO対策!ペライチがSEOに強い理由

2020年7月2日

まとめ

ペライチにはブログ機能は付いていません。

しかしブログと組み合わせることで効率的なページ運営ができます。

ペライチで作成したページはSEOにも強いので、ブログに誘導するためのページを作ったり、メルマガに誘導したりと、用途はたくさんあります。

HTMLやCSSといった専門的な知識なしで、デザイン性の高いページが作れるので、ブログ機能が必要ないという方はペライチで十分です。

ブログも運営したい、という方はブログとペライチをうまく連携させてページを分ければ用途ごとにうまく活用できます。

ぜひ、ご自身にあった使い方を見つけてください。

LINE公式アカウントでは、あなたのビジネスに役立つ最新の情報を発信しています。

今すぐ登録して無料特典を手に入れてください。

\岡筋耕平LINE公式アカウントはこちら/

友だち追加