人生を変えるなら!高卒認定資格を取ろう!

高卒認定

「人生このままでは嫌だ……」

そんなお悩みはありませんか? 高校を中退してしまい、就きたい仕事に就けず、周りの友人・知人たちが羨ましく思える。

僕は十代の頃そんな悩みを持っていました。中卒というコンプレックスが自分の可能性を狭めていました。

そんな僕も、あるきっかけで勉強に目覚め高卒認定資格を取り、自分に自信を付けて人生を変えることができました。

ですので、本記事は「中卒で人生をどうにかしたい!」「勉強して周りを見返したい」「人生を変えたい」という方に高卒認定について紹介します。

【無料】通信制高校の一括資料請求

勉強すると周りの自分を見る目が変わる

勉強なんてダサい……かつての僕はそう思っていました。

それは努力から逃げていたからだと、今になって思います。

「やればできるけど、今はやらないだけ」という自分に対する言い訳で、自分は勉強していなかったのです。

しかし、ある時猛烈に「勉強がしたい!」という衝動にかられました。20歳を過ぎてからのことです。

職場で中卒のことをいじられたりして、腹が立ったので見返したいという気持ちもありました。

当初「高卒認定を目指す」と公言したときは、誰も協力してくれなかったのですが(むしろ反対意見が多かった)、自分が目標に向けてテキストを買ったり、通信制の学校に通ったりしているうちに、段々と理解者が増え、協力してくれる人も増えてきました。

合格できたのは一重に、周りの協力のお陰だったと思っています。

つまり、口で思っているだけではなく、実際に勉強すると決めて初めてしまうと、周りの目は変わります。そして現実も少しづつ変わっていく。

ですから、「変わりたい」と思ったならまずが行動に移すことが大切です。

できない理由をひとつひとつ解決していく

勉強を始めようと思い立っても、なかなか重い腰が上がらなかったり、面倒だったりするでしょう。

そんなときは未来の自分をイメージしましょう。

  • 試験合格の時にガッツポーズして喜んでいる自分
  • それを聞いて喜んでくれる大切な人の顔
  • 大学のキャンパスを歩いている自分
  • 大学生活を謳歌している自分
  • 今とは違う分野の仕事に挑戦している自分

その未来の姿をありありと想像すると、自然と行動はついてきます。

さらに、行動できない理由があるのならそれを紙に書き出してみましょう。たとえば

  • お金がない
  • 自信がない
  • 時間がない
  • 面倒

など具体的に書き出してみて、ひとつひとつ問題を解決していきましょう。それを右側に書き出します。

  • お金がない→短時間でもいいのでアルバイトをはじめてみる
  • 自信がない→勉強以外の趣味を探す。
  • 時間がない→細切れ時間を探す。無駄な時間を省く
  • 面倒→習慣化する工夫をする

上記は、即興で書いたので少し雑かもしれませんが、このように目標に対するできない理由を紙に書いて、その対応策を書き出してみると、効果的です。

高卒認定は人生を変える

僕の人生で、ターニングポイントはいつだったのかと聞かれると、現時点では間違いなく「高卒認定」に合格したことだと答えます。

それくらい自分の人生において大きな出来事だったし、勉強していた期間は物凄い濃い時間を過ごすことができました。

もちろん、就職先は増えたし、人生の選択肢も増えました。

なにより「高卒認定」を受験すると決めてから、試験を受けるまで、いろんなアルバイト先の人に出会ったり、通信制の学校の先生に出会ったり、たくさんの人から刺激をもらいました。



確実に、その出会いは自分を成長させてくれたし、人生を前に押しすすめてくれました。

これは「高卒認定」に限ったことではないかもしれませんが、やろうと思ったことはやったほうがいいです。

未来を変えるには行動しかなく、未来が変わると過去の解釈も変わります。

あなたが「高卒認定」を取りたいと思ったり、勉強したいと思ったのなら、今が「やるべき時」です。

高卒認定なら通信制の学校がおすすめ

僕は、高卒認定の資格は通信制の学校に通って合格しました。

当初は独学で勉強しようと思っていたのですが、思いの外、独学は難しかったです。

そもそも、勉強する習慣がないのにいきなり独学で試験という考え自体が愚の骨頂だったのです。

通信制の学校に通わなければ、もしかするといつまでたっても合格しなかったかもしれません。

あるいは合格どころが途中で投げ出してしまって可能性もあります。

学校に通うことで強制力が働きますし、先生が相談に乗ってくれたり、願書の手続きのレクチャーまでやってくれます。

単位ごとに勉強するのならそれほどお金もかかりません。

僕は必須科目以外は試験直前の答練以外は受講していませんでした。

それでも4月から通信制の学校に通い始め、8月の試験に合格したので、費用対効果の面や体験談からしても、通信制の学校をおすすめします。

僕は集団行動が苦手ですが、先生とのマンツーマンで進めれる形態もあるので、いろいろな学校に資料請求して、一番自分の条件にあう学校を見つけるといいでしょう。

「高卒認定」を通じて、あなたの人生が良い方向に変わることを心から願っています。